日本アルプス 冬のアクティビティ

日本アルプスの北中部山域は世界でも有数の豪雪地帯です。
そこは緯度で言えば、地中海やロサンゼルスに近い場所であるにもかかわらず、冬の寒気を伴った日本海からの湿った空気がこの山域にぶつかり多くの降雪や積雪をもたらします。例えば立山の麓、室堂平の積雪量は最も多くなる時期には7mを超えると言われています。

その豊富な雪の量からこのエリアにはスキーリゾートが数多くオープンし、世界中から日本アルプスのパウダースノーを求めスキーヤーやボーダーが集まってきます。

さあ夏だけではなく、冬も出かけましょう。日本アルプスの山があなたを新しい世界へ導きます。

※ここでご紹介するアクティビティは安全のためツアーを利用する、もしくは専門のガイドと一緒に行くことが前提となります。

MENU