恵那山 登山ルート

峰越、広河原ルート

①峰越林道ゲート~広河原登山口~標高1710m地点~標高2,071m地点~恵那山~標高2,071m地点~広河原登山口~峰越林道ゲート

技術レベル: B
体力レベル: 3
難易度: ★★

恵那山登山の定番コースから
山頂を目指します。

●登山データ

日程: 日帰り
歩行時間: 7時間15分(登り: 4時間20分、下り: 2時間55分)
歩行距離: 11.3 ㎞
登り累積標高差: 1,176 m

峰越林道ゲート

標高 1,135m

↓ 40分

広河原登山口

標高 1,250m

↓ 1時間40分

標高1710m地点

標高 1,710m

↓ 1時間20分

標高2,071m地点

標高 2,071m

↓ 40分

恵那山

標高 2,191m

↓ 30分

標高2,071m地点

標高 2,191m

↓ 1時間50分

広河原登山口

標高 1,250m

↓ 35分

峰越林道ゲート

標高 1,135m

ルートガイド

多くの人がこのルートから山頂を目指しています。峰越林道の終点にはゲート前に駐車場とトイレがあります。準備体操をして出発しましょう。登山届ポストも併設されていますので忘れないように。ゲートから舗装された林道を歩き始めます。体を慣らすための40分です。森林浴を兼ねて一定の速度で歩きましょう。体が温まった頃に広河原に到着します。ここからの登りは急坂が続きますが、登山道の状態は問題ありません。息の上がらない速度で登るようにしましょう。カラマツが目立つ道です。ゆっくり歩いてもどんどん高度を稼いでいるのが分かります。所々で視界が開けて南アルプスや空木岳の大きな山体が見えています。そうした箇所が休憩ポイントです。標高1,716m地点を過ぎます。この辺りから勾配は少しゆるやかになってくるようです。しかし、まだ山頂稜線までは1時間以上かかりますので、ゆっくり焦らずに歩くことを心がけましょう。恵那山は新緑の頃よりも紅葉の時が最も輝くようです。高度が上がって下方が見えるようになると、そんなことを感じます。

標高2,071m地点を過ぎると、尾根道は右に大きく曲がるようになります。ここで山頂の稜線に乗ったことになります。勾配もゆるやかになり、恵那山の山頂に到着します。ツツジなどの低木が目立つ山頂ですが、展望櫓が設置されています。しかし、あまり展望には恵まれていません。恵那山は一等三角点の山ですが、最高地点は山頂の少し先になります。平日に訪れると静けさを独占することも可能です。下山は往路を戻ります。急勾配の下りになるので、転倒などに注意しましょう。