山小屋

201.唐沢鉱泉

営業期間 4月中旬~1月中旬(2020年度 6月1日~)

八ヶ岳連峰の主峰のひとつ、天狗岳の西麓に湧く二酸化炭素冷鉱泉を利用した一軒宿です。

その昔武田信玄が将兵の療養に使ったといわれている湯は、通常は無色透明です。原因は不明ですが、年に数回乳白色になることがあります。

マイカーなら宿のすぐそばまで入れますが、路線バスはありません。ただし、予約をすれば茅野駅からの送迎バスを利用できます。

標高    1,870m 渋の湯登山口から約55分、天狗岳山頂から約2時間45分
収容人数  100人
料金    1泊2食 大人11,150円~/1名
テント場  なし
予約TEL  0266-76-2525
備考    ホームページ
山小屋一覧