⽇本アルプス ライチョウ観察ガイドツアー in 立山

⽴⼭⿊部アルペンルートを進み、途中のターミナル室堂でバスを降りると周辺は既にライチョウの⽣息地となります。
ツアーは⽴⼭室堂⼭荘で宿泊、そこを拠点として室堂平周辺がライチョウの観察地域です。
秋は立山の紅葉も見所となります。是非両方をお楽しみください。

ツアー概要

・室堂バスターミナル集合・解散
⼣⽅と早朝、2回の観察ガイドツアーの予定

【⽇程】
第1期(夏期) 6月30日〜7月8日まで
3回実施10名ご参加され、ご好評のうちに終了しました。

2期(秋期)
10月2日(土)、3日(日)   
10月5日(火)、6日(水)  の2回開催の予定

【募集⼈員】
1回のツアーにつき、最⼤8名
最⼩催⾏⼈員4名(詳しくはお問い合わせください)
お⼦様の参加は⼩学4年⽣以上となっています。

【参加費⽤】
秋の詳細はツアー会社までお問い合わせください。
室堂までの交通費は各⾃負担

【宿泊】
⽴⼭室堂⼭荘(もしくは雷⿃荘

ガイド

ツアーガイドは⼭のスペシャリスト
⾼原での散策から⼭の稜線まで幅広くガイディング -安⼼してライチョウとの⼭旅を味わうことができます。-

⽴⼭ガイド協会所属ライチョウ観察ガイドツアー研修を受講したライチョウガイド

【ツアーのお問い合わせ、お申し込み】

株式会社Travearth(トラバース)
TEL&FAX:076-456-3770
MAIL:info@travearth.jp
担当:⼤塚 憲⼀
http://www.travearth.jp/

ライチョウ観察ツアーの様⼦

一覧へ戻る