船窪小屋 ルートガイド

船窪小屋へのルート

①七倉山荘~唐沢のぞき~七倉の森~鼻突き八丁~天狗の庭~お花畑~船窪小屋

長い急登の七倉尾根。

4㎞足らずの登山道で稜線まで一気に1,500m近く上がります。

すぐ隣にあるアルプス3大急登の「ブナ立尾根」が約3キロで1,230mの標高差を登るのと比較しても、それ以上に長くかつ標高差もあり、充分に登りごたえのあるルートと言えます。

体力度:5
技術度:C
難易度:★★★

●登山データ

日程: 船窪小屋での宿泊
歩行時間: 10時間(登り6時間、下り4時間)
歩行距離: 8.48 ㎞

登り累積標高差1,525m

七倉山荘

標高 1064m

↓ 2時間

唐沢のぞき

標高 1526m

↓ 1時間40分

七倉の森

標高 1897m

↓ 1時間40分

天狗の庭

標高 2334m

↓ 20分

お花畑

標高 2457m

↓ 20分

船窪小屋

標高 2450m

ルートガイド

七倉尾根のひたすら急登が続く登山道です。ほぼ登山口から稜線まで約3.5~3.7kmの登山道を1400mをひたすら登り続けます。無理せず、急がずゆっくりと入り、心に余裕を持って臨みましょう。
つづら折りの道を2時間ほど登ると唐沢のぞきと言うポイントに出ます。船窪小屋の関係者の方々によって1/10~10/10のピッチがルートに表示されているので、この標識を目安にして登ると良いでしょう。
1時間半ほどで七倉の森を抜けますが、その先の鼻つき八丁と呼ばれる急登はこの登山のクライマックスと言えるかもしれません。そこまでで既に辛い登りのダメージを受けていますが、更にこれでもかと言う急登が続きます。
更に1時間半ほど登るとようやく森林限界。そこが天狗の庭。天狗の庭を超えるとようやく道はなだらかとなり、お花畑に入るとそこはもう小屋の稜線です。お花畑でいろいろな花を愛で心を休めながら20分ほど進めば船窪小屋にたどり着きます。

アクセス

七倉山荘