塩の道トレイル 行程 1 :糸魚川駅~根知駅 ルートガイド

塩の道トレイル 行程 1 :糸魚川駅~根知駅

行程1:糸魚川駅~根知駅  道路元標~仁王堂

日本海から始まるこのスタートの地は、街中を歩く道から最初の峠道「中山峠」までバリエーションがとても豊富。「大地を感じる、眺望の道」

●ハイキングデータ

歩行距離:13.2km
所要時間:225分
標高:6~182m

糸魚川

標高 6m

↓ 10分

道路元標

標高 6m

↓ 50分

長者原

標高 92m

↓ 70分

大野

標高 52m

↓ 35分

中山峠

標高 182m

↓ 40分

仁王堂

標高 112m

↓ 20分

根知駅

標高 89m

ルートガイド

 糸魚川街中の市街地エリアから中山峠の林道のある里山エリアです。街道の特徴として高台の美山公園のあたりから、北は日本海をまじかに、また南は信越国境の山々を望むことができます。その日本海から始まる塩の道東周りのスタート地点、糸魚川の街並み、加賀街道、道路元票など散策しながらJR踏切を渡り、高速道路を見下ろし美山公園に入ります。近くにはフォッサマグナミュージアムや縄文時代中期の長者ケ原遺跡など見どころもあります。市街地を通過し、大野集落を過ぎるとほどなく林道に入りU字型に深く刻まれたウトウ、中山峠を超え仁王堂のある根知集落に至ります。中山峠周辺は熊の出没地帯なので看板等で注意喚起されています。
西回りコースは降雪残雪の12月~5月は歩行困難。夏は草が繁り一部のルートが不明になりますので、季節に関係なく必ず案内ができるガイドと歩いてください。