美ヶ原 登山ルート

美ヶ原高原ルート

①美ヶ原高原美術館~山本小屋~塩くれ場~王ヶ頭~王ヶ鼻~美ヶ原自然保護センター~王ヶ頭~山本小屋~美ヶ原高原美術館

技術レベル: B
体力レベル: 2
難易度: ★

野外展示された美術作品を鑑賞して、
高原台地を散策しましょう。

●登山データ

日程: 日帰り
歩行時間: 4時間35分(登り: 2時間、下り: 2時間35分)
歩行距離: 11.4 ㎞
登り累積標高差: 410 m

美ヶ原高原美術館

標高 1,950m

↓ 30分

山本小屋

標高 1,940m

↓ 30分

塩くれ場

標高 1,960m

↓ 40分

王ヶ頭

標高 2,034m

↓ 20分

王ヶ鼻

標高 2,008m

↓ 20分

美ヶ原自然保護センター

標高 1,920m

↓ 25分

王ヶ頭

標高 2,034m

↓ 1時間25分

山本小屋

標高 1,940m

↓ 25分

美ヶ原高原美術館

標高 1,950m

ルートガイド

バスを利用する場合は美ヶ原高原美術館からスタートします。車の場合は山本小屋の駐車場を利用してここから出発しましょう。美ヶ原高原美術館から山本小屋まで、若干の登りはありますが苦労しないで到着できます。山本小屋から王ヶ原方面へ歩きだします。右手に見える塔は美ヶ原のシンボル、美しの塔です。霧が発生した時の目印になるようです。すぐに塩くれ場です。大きな岩の上に塩を置き、病気にならないように牛に舐めさせた場所です。ここから道なりに歩くとたくさんの電波塔が見えてきます。ホテルを回り込むようにして進むと王ヶ頭に到着します。ここから王ヶ鼻に向かいます。若干下り気味の道を歩きます。王ヶ鼻は岩場になっています。南側は切れ落ちているので十分注意しましょう。舗装道路から車止めが現われれば美ヶ原自然保護センターに到着します。美ヶ原の自然などの情報が分かりやすく展示されています。来た道を戻ります。すぐに山に入る道があります。ここを右へいきます。アルプス展望コースに入ります。高山らしい雰囲気が漂うところです。三城への分岐と茶臼山への分岐を過ぎると塩くれ場に着きます。ここから往路を戻れば山本小屋から美ヶ原高原美術館に戻ることができます。