霧ヶ峰 (最高峰 車山) 登山ルート

八島湿原ルート

②八島湿原~奥霧小屋~物見石~蝶々深山~車山乗越~車山

技術レベル: B
体力レベル: 2
難易度: ★

霧ヶ峰のメインストリートを
歩く。大満足の散策路。

●登山データ

日程: 日帰り
歩行時間: 2時間25分(登り: 1時間30分、下り: 55分)
歩行距離: 5.5 ㎞
登り累積標高差: 398 m

八島湿原

標高 1,640m

↓ 30分

奥霧小屋

標高 1,632m

↓ 45分

物見石

標高 1,780m

↓ 25分

蝶々深山

標高 1,836m

↓ 25分

車山乗越

標高 1,815m

↓ 20分

車山

標高 1,924m

ルートガイド

八島山荘前から八島湿原に入ります。右に八島湿原最大の池塘、八島ヶ池を眺めながら歩きます。この池には浮島があり、七島八島ノ池ともいわれています。木道をゆっくり進みます。尾瀬のようなダイナミックなスケール感はありませんが、高層湿原の雰囲気は十分に味わえます。鎌ヶ池を過ぎると木道を抜けて林道に入ります。すぐに奥霧小屋にでますが現在は休業中です。平坦で広い道を進みます。樹林帯に入ると登りになります。ジグザグの登りから直線的な登りになります。奥霧小屋から40分ほどで物見石に到着します。高さ3mくらいの岩です。名前の通り、展望に優れた場所です。物見石からゆっくり尾根道を登ります。25分ほどですが、後方に男女倉山や鷲ヶ峰などが眺められます。蝶々深山の山頂は広く、展望に優れています。ここから終点の車山までは45分ほどなので、蝶々深山でゆっくりしていきましょう。ここから車山乗越に向かいます。単調な下りが続きます。車山湿原の脇を下ります。途中、沢渡への分岐が右にありますが直進します。車山湿原は天然記念物に指定され、立入禁止エリアになっています。高山植物の宝庫です。車山乗越から20分ほど気持ちのいい道を登れば車山に到着します。車山は霧ヶ峰の最高峰です。山頂一帯は車山高原といわれ、公園や博物館、レストラン、テニスコート、グラウンドなどの施設があります。車山からスカイパノラマ、スカイライナーというリフトを乗り継いで車山高原バス停に下ります。約15分の空中散歩です。リフトの運行期間は4月末~11月初旬です。